【asobi基地0歳部】 ダンボール×身近な素材から見える世界

2016/07/02 最寄駅:京成本線町屋駅 対象年齢:0才 1才

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

13308703_787828607986103_7847314756851408303_o

0歳でも遊べるのかな…
そんなことを思っているママやパパもいるのでは?

大人の概念を外したときに、新しい世界を見せてくれるこどもたち。
小さくても遊べるし、いろんな世界を見ています。
みんなでこどもたちを観察しながら、 「遊び」についての考えを見直してみませんか?

前回の「芝生で遊ぼう会」で好評だった、”ダンボール遊び”。

今回は室内で、身近な素材+ダンボールも多く取り入れ、ゆったりと遊びの時間を持ちたいと思っています!

もちろんベビーマッサージ体験も♬
マッサージで心も身体も温まり、自分を開放しながら 子育てで困っていることなど話してみませんか?

現役保育士もサポートします。
ぜひ、ご参加くださいね!
以下、詳細です。
—————————————————————
日 時:2016年7月2日(土)午前10時~12時
場 所:荒川区町屋1-9-6 2階 (町屋駅から徒歩8分ほど)

内 容:①asobi基地で遊ぶ
②段ボールを使って遊んでみる
③ベビーマッサージを体験する
④日常の子育て悩みを共有する

参加費:1,000円
定 員:0・1歳前後のこどもと親12組 (両親参加も可)
参加申込:参加ボタン+参加人数・お子様の月齢をコメント欄へ記入
持ち物:各自飲み物

★☆0歳部運営メンバー☆★
ベビマ講師担当:山川繭
運営担当:佐久間美希、田﨑由美

★☆プロフィール☆★
山川 繭(保育士)
東京出身。主に0.1.2歳児を担当。asobi基地では0歳部に所属。 保育士として保育園を飛び出し外部で活躍できる場を模索中、asobi基地に出会う。 ベビーマッサージセラピスト、ベビーファーストサインセラピストの資格をもち、ママと赤ちゃんの絆を深めるお手伝いをしている。

田﨑 由美(保育士)
東京都出身。自身の保育園時代から先生に憧れ、保育士になりたい!と夢を追い続けて保育士になる。様々な保育園で保育の仕方や子どもたちに出会い、保育の奥深さを知り現在も都内の保育園で日々子どもたちと触れ合っている。
asobi基地に出会い、親子で遊ぶ姿や子どもの気づきに自分自身発見があり、子どもたちが自由に表現できる場作りをしていきたいと思い、キャストとして活動中。

佐久間 美希(保育士)
小さい頃から子どもが大好き。実家が下町浅草にて駄菓子屋を営んでいたこともあり、地域の人が行きかうにぎやかな空間で育つ。大学在学中に保育士資格を取得。2年間会社員として勤務後、保育士となる。職場を超えてもっと色々な家族、保育士、保育士以外の人と出会いたいという思いからasobi基地へ参加。同じ地域に住む親子をつなげること、子どもと高齢者をつなげるなど異世代交流にも興味がある。より多くの家族にasobi基地のルールを知ってもらい、子育てを楽しみ、みなで支え合える社会にしていきたい。

このイベントに申し込む